無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター

--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

09/28  ここ最近の出来事 

その1
さよなら、アルティウム君。

はちが産まれたすぐ後位からずっとうちで働いてくれていたPCアルティウム君(商品名)が先日新人君とバトンタッチしたと言う記事を先日書きましたが。
(PCが飛んだ・・・ / フォルティ君)
その先代、アルティウム君が中古品として蘇る事になりました。
というのも、2週間ほど前に私方の実家のPCが壊れてしまったため、その代理にお嫁入り(?)することになったのです。
お婿入りか?マスオさんか?まぁ細かいことはいいや。

ちなみに実家PCの症状は、ほこりが付き過ぎてしまったため、高熱になりショートしてしまったのだとか。
うちの場合はハードディスクのエラーでしたが実家の方は基盤自体が焼き切れてしまったり、一部熔けてしまったりしてしまったようで、修復不能・・・
ただ、うちとは逆にハードディスクが生きていたようなので、データなんかは復旧できるとの事です。

夫にとっては初めての自作PCという事もあって、思い入れは深いようでしたが・・・
フォルティ君はオールインワンパックだったのでつまらなかったようです(笑)
次回は自作にしようとか言っていましたが・・・いつの話だ。

出向先でもお利口に頑張ってくれることとおもいます。
がんばれ~!


その2
自転車壊れた・・・・il||li _| ̄|○ il||li

前輪のタイヤの空気注入口が壊れてしまったらしく、今パンク状態で動きません。
唯一最大の足が奪われてしまいました。
がああぁあぁぁぁん∑ヾ(TДT;ノ
この辺り一体は比較的坂道もなく平坦な地形なので、行ける範囲はどこまでも自転車で行っていたのですが。
ちなみに免許はありますがペーパーで、車も駐車場もありません。
いや、私一人なら徒歩もそこまで苦痛ではないですが。
子供たちを留守番させる訳に行かない以上全て子供の足で計算しなくてはならないわけで。
そうなると、結構どこもかしこも遠いわけで。
途中でスタミナが尽きたり眠くなっちゃったりするとえらい事になるわけで。
具体的に言うとベビーカー押しつつ荷物下げつつ抱っこ、みたいな。

ちなみに自転車→子供の足に直すと
最寄のスーパー、銀行:10~15分→30分前後
幼稚園:2.3分→10~15分
最寄の公園:2.3分→10~15分
市役所:20分前後→無理?
最寄の自転車屋:30分前後→無理無理無理。

マストはこの辺でしょうか。
実家も自転車なら15~20分位ですが、子供が歩いていくのは無理でしょう(-_-;)
歩道は表通りは比較的しっかりしていますが、裏道はほっそいラインがあるだけで、しかも地元車多し。
交差点交通量かなり多し。

始めは修理で何とかしようとおもっていたのですが、元々子乗せ自転車がもう一台必要だと言う話は出ていたので、そちらも修理に出すけどとりあえず1台新調する事になりました。
参った・・・(;´Д`)
とりあえず今日お金おろしに行って明日買ってきます。
1日に複数の行動ができないよ!ヽ(`Д´)ノ


その3
おじいちゃんが入院した。

何か重々しいので思わずこんな中途半端なところに持ってきてしまいましたが。
先週末遊びに行ったときも、お腹が痛いとか言っていて、弱ってた感じではあったのですが。
病院行ったら入院になって心臓に疾患があるとかでただいま検査中なんだそうです。
一応元気にしてはいるみたいです。
昔脳梗塞で入院したりとかもしてはいるけど、今年米寿を迎えたお年寄りなので心配です。
早く退院できるといいなぁ。

スポンサーサイト
[ 2006/09/28 12:46 ] 日記 | TB(0) | CM(6)

09/25  またまたバトン 

またまた 雲の本棚 さんの所からバトンを頂いてきてしまいました。
バトン大好きって程ではないのですが、ブラインドタッチという所に妙にウキウキワクワク感を感じてしまいまして・・・
というのも、正直言ってブラインドタッチ苦手なのです。
しょっ中間違えながら書いてるし・・・
だから、えらい事になりそうで非常にに楽しみです

頂き元の 雲の本棚 さんの所では今は何だかバトン祭りのようで、沢山おいてあったので、興味のある方は見てみるといいかもです。
って、勝手にごめんなさい。

では参りますよ~。
今回は項目はそれほど多くはなく、9個です。


[ 2006/09/25 09:33 ] 日記 | TB(0) | CM(6)

09/25  にらたま炒め 

ニラ玉と言うか、中華の味付けでお、いけるかも、って感じのブレンド。

材料:4人前
 4個
牛乳 少々
ニラ 半束~1束
舞茸 適当に
オイスターソース
ポン酢

1 はボウルに4個割り入れて、フォークで細か~くかき混ぜる。
  ふんわりします。
  牛乳を少々加えて更にかき混ぜます。
2 ニラと舞茸をいためます。
  火が通ってきたらオイスターソースとポン酢を2:1位で加え、味付け。
  (少し濃い目に)
3 を加えてスクランブルにします。



ゆずポンで作ったんですが、ポン酢のだし加減と軽い酸味がいい味出してます。
やっぱり中華と酢は相性いいね~

[ 2006/09/25 09:27 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

09/25  カニのトマトクリームのパスタ 

夕べはカニクリームスパゲッティでした。
一応基本は抑えつつ、作り易い分量で割とおいしくできたのでメモ。

カニトマトクリームソース

材料:3~4人分
パスタ(お好みで) 人数分×100g
タマネギ 1個
ニンジン 1/3本
舞茸 半株くらい
ブロッコリー 1株
ニンニク 2かけ位
トマトの水煮缶 1缶
クリーム 1パック(200cc)
牛乳 少々
カニ缶 1缶
タラコ 1腹(袋2つ分)
塩胡椒 適宜

1 タマネギ・ニンジンはみじん切り。舞茸はほぐしておく。
  ブロッコリーも茹でておく。
2 油にニンニクをおろすかみじん切りにして入れ、火にかける。
  (必ずフライパンに入れてから火にかけること)
3 ニンニクの香りが立ってきたらタマネギ・ニンジン・舞茸を入れて中火で炒める。
4 火が通ったらトマトの水煮缶を入れる。
  弱火にしてしばらく煮詰める。
5 タラコは縦半分に切ってスプーンでこそぎ、フライパンに入れる。
  (皮も気にならなければ入れて大丈夫)
  カニ缶もほぐしながら入れる。
6 生クリームを全て入れ、様子を見ながら牛乳を足す。
  (汁だく加減とか、生クリームだけじゃ濃すぎる時とか)
7 味を見ながら塩胡椒して味を調える。
  タラコが入ってるので塩味は既にある程度ついているため少なめで。
8 茹でたパスタにあえて、ブロッコリーを乗せて出来上がり。

  
うちは昨日はスパゲッティで頂きましたが、多分ニョッキペンネなどどんなパスタでもある程度お好みでいいんじゃないかなーと。
カニタラコのダシが出ていていい感じです。
子供にも好評で、普段食の細いはちがお代わりまでしてくれました。
おすすめでっすヽ(´∀`)ノ
[ 2006/09/25 09:13 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

09/21  はみぶが歩きましたよ! 

はみぶことはみくんが昨日(06.9.20)3歩歩きました。
8ヶ月だよおい。はやいなー。
はちもぽちも初歩きは1歳過ぎてからだったのでびっくりです。
私の従妹がはみとは2週違いですが 同じ干支 同じ誕生日 で
(ちょっと凄い偶然だよね)
9ヶ月のときに歩き始めたと言うので、その日に生まれると歩くのが早いという
ジンクスでもあるのか!?と思ってしまう(笑)

まぁ、本人はそんな大人の思惑なんか意に関せず、やりたいことをやりたいようにやっているだけのようですが。
ただ、大人が喜ぶと達成感あって嬉しかったりはするようですが。

嬉しい反面幼くして歩き始めるとその分危険も増えそうなので、気をつけなくちゃなーとも思っています。


ところでぽちの左目の下瞼がぷっくり腫れ上がってしまいました。
朝、子供の方が早く起きて、自分も起きてから「おはよー」と顔を覗き込んだら・・・びっくり。
逆お岩さんみたいになってます。
本人に聞いてみたら「かべにぶつけた」と言うけど、そこまで腫れるほどぶつけたなら大泣きするだろうし、そんな事はなかったんですよね。
一緒におきて遊んでいたはちもぶつけたところを見ていないと言うし・・・
ものもらいか何かになっちゃった?とも思うけど、上瞼のイメージが強いし・・・
( ̄Д ̄;)
とりあえず、一番近場の眼科に行こうと思っています。
触らなければ痛くはないみたいだけど・・・
[ 2006/09/21 09:27 ] 子供 | TB(0) | CM(2)

09/20  強制なんですって。 

縁あってちょくちょくお邪魔させてもらっているブログ 雲の本棚 さんの所から強制バトンを拾ってきました。
見たら強制的に回さなければならないと言うので一応「続きを読む」形式で・・・
でもコッソリ見たってバレやしません。( ̄∀ ̄;)
興味のある方はどうぞ~。結構項目多いです。


[ 2006/09/20 09:44 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

09/15  北海道ホワイトカレー 

今日は雨続きの中貴重な晴れ間(と言うほど晴れてないけど)子供達と公園に行ってきましたよ。
ずっと屋内で遊ぶ事を課せられていた子供達には久し振りのホリデー!!位の気分だったらしく、散々遊び倒しておりました。
で、帰ってお風呂入ってる間にもう号泣。
支度!?そんなもの間に合わないよ!マム!って感じ全開だったので、残りご飯にレトルトカレーという散々なメニューに

大人は噂の 北海道ホワイトカレー です。
まぁ多分残るだろうから明日食べような、みんな・・・

で、これ出た当初から
「ホワイトカレー!?いったいどんな感じ!?」
と、興味津々だったんですよね。
mamikoちゃんのレポート ではカレー且つまろやかという事だったのでますます
(?◇?;)と言う感じに。
何か心の中に
「幼い日の思い出。カーチャン作牛乳入り子供向けカレー」
とかもよぎって行ったのですが。

何しろ凄い人気のようで、即買いに行ったものの行きつけのスーパーでは何と売り切れ。
レトルトは残ってたけど私が求めているのはルーなのです。
そして次行った時も売り切れ。
これってリピーターの仕業?
それとも私のように好奇心いっぱい状態になっちゃってる人が大勢いるって事?
どちらにしてもみんな気になってるんだー、と思いつつ、こないだついに残り2つになっているところをゲット!
しかし何でこんなに沸いてるんだろう。
うちの地域限定なのか・・・?(-_-;)

作ってみようとルーのフィルム(蓋)を開けてまず
「匂いが超カレー!!!」
煮込んでるときの匂いもすっごいスパイシー!!!
こりゃカレーだわ、確かに!

パッケージにサフランライスが使われていて、何か彩り綺麗でおいしそうだったので、うちでもそういう風にしてみました。
で、食べてみたら。
うん、確かにまろやか。
でも想像以上にスパイシー!おいしいよ、これ!

うーん、しかし子供食べれるだろうか。
そんなに辛くはないんだけどスパイシー。微妙。
[ 2006/09/15 19:23 ] 料理 | TB(0) | CM(4)

09/15  秋の味覚~秋刀魚~ 

実りの季節がやってきましたよ皆さん。

って言っても食べたの昨日なんですけど。

いやー、やっぱり秋刀魚は旬に限るね!
肌も目もぴっかぴかに輝いて、お刺身にもできるほど新鮮な秋刀魚を焼きで頂きました。
もちろんおろしも添えて。
冷凍ものと違って全く臭みがなくて脂も乗ってておいしかった~~~
子供も元々魚好きなんだけど、物凄い勢いで食べてました。

しかしまたまた仕事が忙しくて晩御飯食べられなかった夫が可哀想だった・・・(-_-)
まぁまだまだ秋刀魚の季節はこれからだし、また休日にでも買ってこようかね~。

ちなみにその日のメニュー。

焼き秋刀魚
味噌汁(なめこ・オクラ・豆腐・舞茸)
サラダ(水菜・大根・きゅうり
    トッピング:ごま・クルミのみじん切り・桜海老をごま油で香りが出る程度に炒めたもの)
オクラ納豆


シンプルだけど何かバランス良かったからメモっとく(笑)

[ 2006/09/15 19:01 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

09/13  肉肉スパイラル 

昨日今日とずっと雨続きで肌寒いです。
やっぱり秋に向かう長雨なんだなーと感じます。
ごみ捨てに行ったら寒くて寒くてタンクトップを半袖に着替えてしまいました。


ところで、夏場(といってもやはり今みたいに雨続きで少し寒い頃でしたが)に作った非常に肉肉しいスパイラルなレシピをメモ。

これは嫁入り道具として妹がプレゼントしてくれた オレンジページ刊 今日の和食 と言う本の「卵入り豚の角煮」のレシピを下敷きにしていますが、角煮は各ご家庭で色々とレシピがあるでしょうからまぁ参考までに。

***********************************************

材料(2~3人分)
(とありますが、あくまでおかずの一つという事であれば4人分くらいの量はあります。
 がっつり食べたい場合や角煮を少し取っておきたい場合は800~900g位まではこのレシピでいけると思います。)


豚バラかたまり肉(室温に30分ほど置いておく) 600g
豚肉のゆで汁
・水 800ml
・酒 100ml
・しょうがの薄切り 1かけ分
・ねぎの青い部分 2~3本分
卵 4個
(スパイラルの場合8個)
醤油 100ml
砂糖 大匙2
練辛子 適宜

1 豚肉はかたまりのまま鍋に入れ、水・酒・しょうが・ねぎを入れる。
2 鍋を強火にかけ、煮立ったら火を弱めてアクを取る。
  蓋をして1時間~1時間半、竹串がすっと通るくらい柔らかくなるまでゆでる。
3 卵は鍋に入れてかぶる程度の水を加えて中火にかけ、時々菜箸で転がしながらゆでる。
  煮立ったら火を弱めて10分ゆで、冷水にとってさまし、殻をむく。

(ここで茹で時間を5分にすると半熟卵が出来上がります。お好みで。)
4 肉を取り出し6等分する。
(これもお好みで。食べやすい大きさでいいかと。)
5 茹で汁からねぎとしょうがを取り除く。
  肉とゆで卵を入れて、醤油の1/2量を加えて日に書け、煮立ったら弱めの中火にし、
  蓋をして20分くらいことことと煮る。
  茹で汁が減っていたら、豚肉がかぶるくらいになるまで水を足して。

(上の手順3で半熟にした場合はここで卵を煮ないで後で漬け込みます)
6 残りの醤油と砂糖を加えて蓋をし、更に20分ほど煮る。
7 器に豚肉と2つに切ったゆで卵を盛り合わせて練辛子を添える。


ここまでが正規の手順ですが、手順6の所でいったん鍋に入ったまま冷まします。
煮汁に浸かったまま冷ますことで豚肉が硬くならずに柔らかいまま温度を下げることができます。
冷めたら肉を器にとってお玉に1~2杯分の煮汁をかけラップをして保存します。

・鶏手羽元8~10本位(人数×2,3本)を余った煮汁に入れ、かぶるくらいに水を足して2時間弱火で煮る。
・同様に冷ます。
・冷めたら器にとって冷蔵保存。
・冷めた煮汁に卵(半熟卵)を入れて漬け込む。
 (タッパーやビニール袋などで)

ここまでが下準備です。
煮ている間は手を離せますが、ざっと5~6時間かかるのでその間火を占領してしまうため、昼ごはんを食べた後支度を始めるのがベストです。
(冷ましている間は火は使いませんし)

この手順を行った日は別の晩御飯を用意しましょう。(うへー)

翌日
 豚の角煮と半熟煮卵×4(角煮は少し取っておくと良い)
翌々日
 手羽元をレンジで暖め、グリルで少しこげ色がつく位焼く。→手羽元グリル
翌々翌日
 ラーメンの汁に煮汁を加える。(適宜水も加える)
 普通の安いラーメンがコクうまラーメンに変身!
 取っておいた角煮、半熟煮卵を載せて角煮ラーメンがご自宅で!
 一応半熟煮卵は1~2週間は漬け込んでおくことができます。(直箸しなければ)



初日だけちょっと手間がかかりますが、その後3日間おいしいものが食べられて満足でした。
また寒くなってきたらやろうっと。
[ 2006/09/13 10:19 ] 料理 | TB(0) | CM(2)

09/11  雷・・・ 

ところで、私が住んでいる地方では、夕べは凄い雷でした。
夕べと言うか真夜中なんですが。

夜中の3時過ぎ頃、突然(近場で事故でも起きたのかと思うほどの)轟音が鳴り響き、
それから40~50分かそれ以上豪雨と雷がひっきりなしに続いていました。
(それ以上はさすがに眠くなってしまって眠ってしまったのでいつまで続いたのかは正確には知らないんですけど)

さっき、 気象庁のHP を覗いてみたら、その時間帯、このあたりでは1時間に36mm降っていたようです。
”1時間降水量の日最大値(5mm以上のみ)”ランキング
(そんなものがあるのですね)
では、全国4位でした。

今日も一日降水予報30%~70%と不穏な数字が並んでる割にはかりっと秋晴れ・・・
とりあえず、せっかく出ているお日様がもったいないので洗濯物は普通に外に干してます
(^∀^;)
曇り始めたらすぐにとりこもーっと・・・


=======================================


上記の気象庁のHPで見たのは、
「広い意味で自分の住んでいる地域も含まれる」
程度のあいまいさだったのですが、先ほど私の携帯にニュースが配信されて、それを見ると最大60mmとありました。
さらに、雨量情報を調べなおしてみたら、ちょうど3時過ぎごろは64~128mm降っている地域もあり、地図を見ると、ちょうど私が住んでいる地域にどんぴしゃ!って感じでした。

だよねだよねだよね!ものすごい豪雨だったもんね!!
と、思わず興奮してしまったり(-∀-;)

真夜中だっただけにずっと空を見ていたわけではないですが、音の印象だけだとそれまで何の変哲もない空から急に豪雨が、と言う感じでした。

外に干していた革靴を大急ぎで取り込もうとした雷苦手な夫が
「ダメだ、まぶしすぎる。俺には取り込むことができない」
とのヘタレ発言(-◇-;)

まぁ、それ位雨も雷も余りにも激しいのがずっと続いていて、一度停電になってしまい
「大丈夫かな???」
とかなり不安になったりしました。
まぁ、幸いすぐに復旧はされたのですが・・・
怖くてしばらくは冷房を付けなおせませんでした。
朝になっても停電の影響は出ていないようで一安心でしたが。

今日は何だかよく晴れていますが、今週は何だか雨続きになるようですね。
9月はこういう長雨の後再び晴れたときにはもうすでに夏の気配はなくすっかり秋になっている、というイメージがあります。
「暑いなー」
とうだるのも、もうあとわずかかもしれませんね。


==================================================


こういうこと だったようですね(-□-;)
自然って怖いなぁ・・・
[ 2006/09/11 09:35 ] 日記 | TB(0) | CM(6)

09/11  遊園地へ行く 

昨日は夫の両親のお誘いで、沿線にある遊園地へ行ってまいりましたですよ。

私の地元の沿線には2つ遊園地があって、昨日行ってきたのはそのうちの一つ(A)なんですが、子供の頃親に連れて行って貰う時や、大人になってから友人たちと一緒に行く時なんかはもう一つの遊園地(B)の方が便利で
(定期が使えるとか新聞屋からチケットが貰えるとか実家からはこちらの方が幾分か近いとか)
こちらの方(A)は子供や義両親と行くようになってから行くのが初めてだったんですよね。
近いには変わらないのに。

ここは幼稚園・小学生~のお兄さんお姉さんしか遊べない乗り物ばかりではなく
園内に小さな子供用のスペースがあって、ユル~イ乗り物が沢山あるので
はちやぽちでも思う存分遊べるのが嬉しいですねー。
そのお子様ゾーンはサンリオと提携しているので、乗り物がみんなサンリオキャラクターだったり、時間でキティちゃんのショーがあったりするのも子供にとってはとても魅力的なようで、終日大はしゃぎでした。
まぁ、終日と言っても昨日は暑かったので
(予報では34℃でした。実際はどれくらいだったのかわからないけどそれ位はありそうな感じだった・・・)
2時位には引き上げてきてしまいましたが。
子供もだれるし大人もぐったり、みたいなε=(-。-;)

でも、園内で食べたソフトクリームはとてもおいしかったです
だるだるだった子供も食べたら復活してたし(笑)
ほんと現金だよなー。

以下、オムツネタです。


[ 2006/09/11 09:16 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

09/08  みたらし団子を作る。 

料理と言うのも何だかおこがましい感じなんですが。

市販の団子粉と言うものを買ってきまして、で、それ一袋使うと団子が30個もできてしまうそうなので、それはちょっと多すぎるので半量で作った訳なのですが。

まずみたらしのタレを作りますが適当です。
醤油と砂糖と味醂を何となくおいしい味になるように少量ずつ混ぜたら一煮立ちさせて、小さじ1杯位の片栗粉を水で溶いたものを入れてとろみをつけたら出来上がり。

15個分の量を適当に調節して16個(4人×4個分)丸める丸める。
これは勿論子供たちの仕事。
ゆでて浮かび上がってきて後更に2~3分ゆでて、冷水にとります。

くしに刺します。

で、これを焼き網で焼いていくのですが。
はじめは何となくでろーんと柔らかいちょっとだらしないルックスの団子たちが、だんだんもちを焼いたときのようにぷりっ、つるっ、と張りのある、ちょっぴり表面が光った感じに焼きあがっていきます。

おおおお。
はじめのうちは「全然火が入らないなー。これで本当に焼き跡が付くんかいな」と思っていましたが、なかなかどうして見事なだんごっぷりですよ。

で、前述のタレをつけて食べたのですが。
何か砂糖醤油の味がする・・・(笑)
ちゃんと調べてからにするべきだったか^^;
まぁでも子供たちには好評で、
「またつくろうね!」
と言う感じで幕を閉められたので、これはこれでアリかな?
[ 2006/09/08 16:21 ] 料理 | TB(0) | CM(2)

09/06  音楽バトン 

友達のnamikoさんが運営しているブログ 大宮サンセット★ から
お借りしてきた音楽バトンです。
どうもありがとうございました(*^∀^*)ノシ



Q01.初めて好きになったアーティストは?

自分でも覚えてないんだけど、どうやらピンクレディーらしいです(笑)
当時幼稚園児だったらしいんだけど、振り付けとか覚えて踊ってたらすぃ・・・


Q02.初めて買ったCDは?

いやー、これ、驚かれるかもしれないけど、スピッツの「インディゴ地平線」というアルバムです。
短大卒業して働き始めた頃買ったのが初めてってどーよ?と我ながら思いはしますが。
音楽は好きでしたが、基本的に余り曲やアーティストにドはまりせずに広く浅く

・友達から借りる(ダビングしてヘビロテ)
・ラジオを聴く(気に入ったら録音→ヘビロテ)
・妹たちがとっかえひっかえ何かしら音楽をかけている(妹3人いました)

で十分だったんですね(^_^;
きっかけはと言えば妹の一人が「ハチミツ」というこれまたスピッツのアルバムを買ってきたことなんですが、その頃ちょうど「ロビンソン」がブレイクした頃でそれまでは
「うん、いいよね。割と好きだよ」
って感じだったのがこれを聞いてまさにドはまりしてしまったわけです。

以来ファン。



Q03.今持ってるCDの枚数は?

殆ど実家においてきてしまいましたが、それと現在持っているものを合わせて20枚位はあるのかな?
微妙。
上記の通り広く浅くか、もしくは極端に深く狭く聞くタイプなので、一度心底気に入ったら1曲1日エンドレスでもかまわない感じです(-Д-;)
さすがに毎日はつらいですが、アルバムなら1ヶ月エンドレスでも余裕でいけます。
だから相当少ないと思います。


Q04.今一番好きなアーティストは?

そんなわけでスピッツです。
伸びやかな高い声や聞いてて安心する低音も好き。
独特な感性の歌詞も好き。
切なかったりキュートだったりロックだったり何ともいえない焦燥感に胸をわしづかみにされたり、いろんな幅があるのにどれもこれも
「あぁ、スピッツだなー」
と思える個性がとてもいい。
適当に売れたらやめちゃったりとかじゃなくて、きちんとクオリティ高い曲を作り続けてるところも好き。


Q05.一番最近買ったCDは?

カリートです(笑)
ほーにょはーにゃはにゃみーあみーごー
かりーとー!かりっとー!


Q06.解散して残念だなぁって思うアーティストは?

ブルーハーツ。
ハイロウズもいいんだけど。
歌詞の力強さに、よく励まされました。ありがちかな(^^;


Q07.音楽聴くときに使ってるものは?

今はPCです。
夫が音質にこだわる性質なので、結構しっかりした音で聞けます。
個人的にはそこまで追及しないタイプ。
いいに越したことはないけど。
ヘッドホンを使うと音質がますますいいらしいんだけど、どうも耳が痛くなってしまって・・・
音量もそんなに上げないで聞く方が好きです。

あんまり音量上げて音楽に没頭すると子供が何やってるかわかんなくなってしまうと言う弊害も今はあります。( ̄~ ̄;)

後は、台所にCDプレイヤーがあって、ご飯作りながら時々音楽を聴いています。



Q08.好きな名前のシングル・アルバムは?

「名前を付けてやる」とか「うめぼし」とかでしょうか。
(いずれもスピッツ)
なんつーかおもろい。曲も好きだよ( ̄∀ ̄)

ネーミング以外で単純に好きなのは、スピッツなら
「謝々!」「仲良し」「夜を駆ける」「ババロア」「楓」「8823」「ホタル」「ウサギのバイク」「エトランゼ」
・・・書ききれませんね。

他には
レミオロメン「3月9日」
佐藤竹善withコブクロ「木蓮の涙」

(スターダストレビューがこの歌を出したときは知らなかったんですが、いい曲ですよね)
The Blue Hearts「人にやさしく」「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」
ゆず「夏色」
Cocco「焼け野が原」
MONGOL800「あなたに」
カリート「GO!GO!カリート」「ポコ・ロコ」
奥田民生「息子」
Chara「ミルク」
JUDY AND MARY「The Great Escape」「LOVER SOUL」
宇多田ヒカル「Can You Keep a Secret」




Q09.あなたの一押しアーティストは?

スピッツスピッツと散々書いてるので違う人を言ってみましょうか。
勿論お勧めなんですけど(*^∀^*)

上にも書きましたが、レミオロメンとコブクロが今一押しです。
声がとても綺麗で、音楽も丁寧な感じがしてとても好感が持てます。
佐藤竹善さんは友達が大ファンでそこから聞き始めたんですけど、ほんっとーに「声美形(造語)」ですね~。
あと、Def Techもちょっと期待してます。
平井堅もいい声ですねー。好きです。

どうも、今まで自分も知らなかったけど、落ち着いた温かみのある声や、力強い声が好きみたいですね。

女声なら芯のある女らしさ、と言う感じでしょうか。
女らしさ、というのも一言では言えないけど。
大和撫子的だったりお姉さん的だったりするのも勿論「女らしい」だけど
男らしい「女らしさ」と言うのもあるよね。
華奢で、繊細で、力強くて、芯がしっかりしていて、筋の通った、
そんな強く弱くやさしい「女らしさ」を感じるアーティストさんが好きです。


Q10.バトンを回す「音楽好き」な人。

どなたでも。
この記事を読んで、自分の音楽履歴を振り返ってみたい、
そんな風に思ってくださった方がいらしたら、是非持っていってください。



・・・ところで、凄い今更で何なんですけど、 Yahoo!ミュージック って凄い便利ですねぇ・・・
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
アーティストで検索かけて左上のメニュー>アーティスト情報の「歌詞」をクリックすると、大抵のアーティストさんはかなりマイナーな曲でも全部出てきてくれる
(でもある程度有名でないと無理なのかな?)
レンタルやネットストアで買ったりすると、歌詞カードがないのですっごい助かります。
そうでないときも「あの曲ってどんなんだったっけ」とか「あの人の歌でどんなのがあったっけ」みたいなときにも便利です。
前々からあったにもかかわらず、見つけたのが最近なので興奮気味ですみません・・・(苦笑)(゚∀゚;)
[ 2006/09/06 11:21 ] 日記 | TB(0) | CM(5)

09/04  ぽち・オムツ外しの軌跡 8/23~9/4 

これはほんとにメモみたいなものです。
のちのはみまるのための記録と言ってもいいかも(笑)

ですので、まぁ、興味のある方は下からどうぞ。



[ 2006/09/04 22:46 ] 子供 | TB(0) | CM(3)

09/04  フォルティ君 

うちに来た新しいPC君の話がまだでした。
フォルティ君です。
ちなみに前任者がアルティ君。
何か双子のようなネーミングですが、何の事はない、単なる商品名を略した呼び方です。

フォルティ君はシックな赤い金属製のボディで、セットでついてきたキーボードも
周りは同色の赤、キーは黒の何だかかっこいいルックスをしています。

その割に電源を入れると前面のファンの所にピンク・ブルー・グリーンのLEDが点灯して
何だかお祭りのおもちゃのような雰囲気も醸し出しちゃう面白い奴です。

余り詳しくは判りませんが、core2duo搭載のお利口さんでもあるようです。
ファンもしっかりしたのがついていて、余り高温になったりすることも
ないようです。

使っていてとても快適で、なかなかに可愛い奴です。

アルティ君は、昨日今までいた場所から退いて、今は部屋の片隅で眠っています。

これからどうぞよろしくねー!
アルティ君も今までお疲れ様でした。

[ 2006/09/04 21:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
多機能カレンダー(訂正)
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

tuna

Author:tuna
主な登場人物

はち:4歳。女。
ぽち:2歳。女。
はみ:1歳。男。
夫:書き手の夫。
tuna:書いてる人。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。