無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター

--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/25  クリスマスご飯 ~反省会込みで~ 

本日2度目の更新です。
夕べのご飯を紹介。

ローストビーフ

ローストビーフです。
買ってきたのが400gのお肉で(それ以上の塊が売ってなかった)分量より小さめだったので焼き時間を30分弱から20分強に変更。
切ったばかりの時は微妙に色が悪くて
「あー、焼きすぎちゃったかな・・・」
と思っていたんだけど、冷めて行くにしたがって真ん中がとても綺麗な赤に変色!
ベストな感じに仕上がりました。
去年のクリスマスではちょっと塩味が薄めだったので今回はしっかりと味付けをしたらうまー(*´∀`*)

NEC_0229.jpg

サラダです。
判りづらいかもしれないけど真ん中に穴が開いてリースの形になっています。
土台はポテトサラダで中小取り混ぜた5個のジャガイモに100gのクリームチーズとタラコ一つが入っています。
皮は入れないのが吉だな。
スノーフレーク(!?)はレンコンです。
真ん中の穴は細めのストローを折って星型にして抜いたんだけど・・・
沢山抜くうちに丸くなっちゃったな・・・(´Д`;)

NEC_0230.jpg

チキンです。
やっぱクリスマスに家族で食べるチキンの見た目はこうでないと。
味の方は・・・ちょっと正直失敗したー(×_×;)

割と改変したところが多いので、反省するところも多い。
と言うわけで以下反省会。

オレンジピールの代わりにゆず茶を使用したせいか、甘くなりすぎてしまいました。
私とぽちは割と平気だったんだけど、夫とはちはちょっときつかったみたい。
そのほかの改変ポイント。
・ガーリックパウダーがなかったので酒とニンニクの摩り下ろし(大匙1.5)(プラスちょびっと醤油)に半日つけておいた。
これはよかったと思う。
・マスタードパウダーがなかったので粒マスタード(大匙1)を塗るソースの方に加えた。
これもよかったと思う。
あとは
・オレンジジュースをオレンジの絞り汁に変えた。
・・・多分いいと思う・・・普段良く作る鶏肉のオレンジジュース煮も生オレンジの方がおいしいし・・・
・ハチミツをハチミツ花梨に変更。
微妙。甘さが増えたりするのか??
量は少し減らしてもいいかもね。

・・・というわけで、今回の反省点は「ハチミツ」「ゆず茶」と言う感じですね。
あと、粉と一緒につける塩ももう少し大目でよかったのかも。
ソースは繰り返し繰り返し(2.3分毎)塗って焼くので手はかなり込んでいるので、次回は反省点を踏まえてもうちょっとおいしいチキンを作れるようにしたいわ、と。
骨付きモモ肉はボリュームありすぎる感じだったので、手羽元くらいがちょうどいいかも・・・

どうでもいいですけど、レシピ改変ってAB型に多いらしいですね・・・
そういえば、実家にいる時にチャレンジメニュー作るのは私と3女が多かったような・・・


スポンサーサイト
[ 2006/12/25 11:35 ] 料理 | TB(0) | CM(1)

12/23  クリスマス準備・2 

さて、いよいよクリスマスイブイブです。
そんな訳でうちも昨日からローストビーフ用のお肉を漬けだれに漬け込んでいます。
これは実家の叔母に教わったもので、毎年クリスマスやお正月(あるいは特別なお祝い事の時)に毎年食べていた、私にとっては懐かしいお味です。

材料
牛肉ブロック 600g~700g
玉葱 半分~1個
ニンニク 2~3片
ニンジン 3~5cm位
日本酒(あれば白ワイン) 適量
ローリエ 適量

作り方
1 肉に塩・胡椒をすり込む
2 玉葱・ニンニク・ニンジンを薄くスライスする
3 ビニール袋に肉を入れ、スライスした野菜を肉を包むように入れる
4 日本酒を肉が漬かりきる位入れ、冷蔵庫に入れて1~2日漬け込む
5 漬け込んだ肉の下に野菜を敷き、ローリエを載せて200℃に暖めたオーブンで30分弱焼く

ポイント
白ワインを使うのであれば辛口のほうがいいかも
ローリエを載せるのは香りつけ&焦げ防止
焼きすぎると中まで火が通って何となく味気なくなる
下に敷いた野菜も漬け込んだ味がしみ込んでおいしいので添えて食べるとよい



ニンニクとタマネギをたっぷり入れたからか、袋を三重にして包んだのに冷蔵庫を開けるとほのかに匂いがする(笑)

ローストビーフはカマンベールチーズと一緒に食べようかなっと(*´艸`)
他にはこのようなレシピを見つけたので作るつもり。

オレンジハニーバターチキン

4人分
材料 分量
チキン(お好みのものを) 1キロ
小麦粉 適量
塩 少々
ガーリックパウダー 少々
バターまたはマーガリン 半カップ
玉ねぎのみじん切り 半カップ
はちみつ 半カップ
オレンジジュース 半カップ
オレンジピール(あれば) 大さじ1
ドライマスタード(粉のマスタードです) 大さじ1/2
ローズマリー(細かく切ったもの) 大さじ1/2
スライスアーモンド(あれば) 適量

1 小麦粉、塩、ガーリックパウダーを混ぜ合わせ、チキンにまんべんなくまぶします。
2 バターと玉ねぎを底の浅い耐熱容器に入れ、そのままレンジにいれて、バターを溶かします。
3 容器をレンジからとりだし、チキンを入れ、バターにからめます。
4 チキンの皮を下に向け、200℃のオーブンで約25分焼きます。
5 アーモンド以外の残りの材料を混ぜます。
6 チキンをオーブンから取り出し、裏返してオレンジハニーソースをぬります
7 チキンをオーブンに戻し、さらに20分から25分焼きます。その間に何度かハニーソースをぬってください。(ソースがなくなるまで)アーモンドをいれる場合は、仕上がる5分前に入れてください。


オリジナルの方にリンクを張ろうと思っていたらどうやら落ちてしまったようなのでコピーしておいたものを貼り付けます。
骨付き肉で作って、リボンをしようかと目論見中・・・

クリスマスにKissを❤Mistletoe Salad
http://cookpad.com/mikihime/recipe/302677/

こちらはサラダです。
何しろ見た目がとっても可愛い!!
私はマヨネーズが苦手なのでクリームチーズと生クリーム・タラコを混ぜ込んでタラモサラダをベースにしようかと思っています。

今まではこれに加えスープも作っていたのですが、それだけがっつり作るとケーキのほうまでお腹が回らなくなるので、割愛~。


[ 2006/12/23 01:15 ] 料理 | TB(1) | CM(1)

10/06  ピザ作り 

本日2回目の更新です。

昨日のはちの誕生日にピザに初挑戦してみました(*´∀`*)ノシ

イーストって何となくパンとお酒を混ぜたようないい匂いするなー、と思いつつ1次発酵させまして。
生地つくり。こねこね作業は子供と一緒に。
丸くまとめて25度~30度の場所で保温、2次発酵・・・が、昨日は雨で寒かった・・・
というわけで、PCデスクに向かって作業している夫に鶏が卵を温めるがごとくボウルを抱えていてもらいました。ヽ(*´∀`*)ノ
その間に乗せる具の用意。

3枚作ったのですが、1枚目は王道中の王道、マルゲリータ。
輪切りにしたトマト、バジル、モッツァレラチーズを交互に丸く並べていって焼くだけと言うシンプルなピザですがおいしかったです( ´艸`)
ただ、酸っぱい物苦手な夫にはどうもダメだったようですが・・・(´Д`;)残念。

pizza

何か知らんけど輝いてる( ̄∀ ̄;)

2枚目はシーフードで、トマトソースの上にエビ・イカ・バジルを並べた上にピザ用チーズを乗せて焼いたもの。
3枚目はやはりトマトソースのうえに斜め切りにしたウインナー・輪切りのピーマン・オリーブ・ニンニク・1.2枚目で余った材料を載せて焼いたもので一番ボリュームがありました。

どれもこれもおいしかったのですが、致命的な欠点がひとつ・・・
それは

焼くのに時間がかかる

ということです。
orz
1枚当たり15~20分かかるので、食べながら焼いてるとなんかもうぐだぐだです。
( ̄~ ̄;)
焼けたらとにかく食べる!って感じだったので、写真撮る間もなく(笑)
(1枚目はみんながお風呂に入ってる間に撮りました)

子供たちは最初こそ盛り上がって食べてましたが、2枚目の時点でほぼ食べるの飽きていました。( ̄д ̄;)

そこで結論。
ピザは1品メニューではなくおかずの一つとして出すべし。
うちのオーブンがせめて2枚いっぺんに焼ければまた違ったんでしょうね(^_^;)

まあ面白かったからまたやってみようかなーとは思っています。
バリエ違いで色々やると面白そう♪


[ 2006/10/06 09:35 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

09/25  にらたま炒め 

ニラ玉と言うか、中華の味付けでお、いけるかも、って感じのブレンド。

材料:4人前
 4個
牛乳 少々
ニラ 半束~1束
舞茸 適当に
オイスターソース
ポン酢

1 はボウルに4個割り入れて、フォークで細か~くかき混ぜる。
  ふんわりします。
  牛乳を少々加えて更にかき混ぜます。
2 ニラと舞茸をいためます。
  火が通ってきたらオイスターソースとポン酢を2:1位で加え、味付け。
  (少し濃い目に)
3 を加えてスクランブルにします。



ゆずポンで作ったんですが、ポン酢のだし加減と軽い酸味がいい味出してます。
やっぱり中華と酢は相性いいね~

[ 2006/09/25 09:27 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

09/25  カニのトマトクリームのパスタ 

夕べはカニクリームスパゲッティでした。
一応基本は抑えつつ、作り易い分量で割とおいしくできたのでメモ。

カニトマトクリームソース

材料:3~4人分
パスタ(お好みで) 人数分×100g
タマネギ 1個
ニンジン 1/3本
舞茸 半株くらい
ブロッコリー 1株
ニンニク 2かけ位
トマトの水煮缶 1缶
クリーム 1パック(200cc)
牛乳 少々
カニ缶 1缶
タラコ 1腹(袋2つ分)
塩胡椒 適宜

1 タマネギ・ニンジンはみじん切り。舞茸はほぐしておく。
  ブロッコリーも茹でておく。
2 油にニンニクをおろすかみじん切りにして入れ、火にかける。
  (必ずフライパンに入れてから火にかけること)
3 ニンニクの香りが立ってきたらタマネギ・ニンジン・舞茸を入れて中火で炒める。
4 火が通ったらトマトの水煮缶を入れる。
  弱火にしてしばらく煮詰める。
5 タラコは縦半分に切ってスプーンでこそぎ、フライパンに入れる。
  (皮も気にならなければ入れて大丈夫)
  カニ缶もほぐしながら入れる。
6 生クリームを全て入れ、様子を見ながら牛乳を足す。
  (汁だく加減とか、生クリームだけじゃ濃すぎる時とか)
7 味を見ながら塩胡椒して味を調える。
  タラコが入ってるので塩味は既にある程度ついているため少なめで。
8 茹でたパスタにあえて、ブロッコリーを乗せて出来上がり。

  
うちは昨日はスパゲッティで頂きましたが、多分ニョッキペンネなどどんなパスタでもある程度お好みでいいんじゃないかなーと。
カニタラコのダシが出ていていい感じです。
子供にも好評で、普段食の細いはちがお代わりまでしてくれました。
おすすめでっすヽ(´∀`)ノ
[ 2006/09/25 09:13 ] 料理 | TB(0) | CM(0)
多機能カレンダー(訂正)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

tuna

Author:tuna
主な登場人物

はち:4歳。女。
ぽち:2歳。女。
はみ:1歳。男。
夫:書き手の夫。
tuna:書いてる人。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。